2004年02月08日

週刊わたしのおねぇちゃん vol.2

わたしのおねぇちゃんは雛形あきこに似ているとよくいわれます。
わたしはへんみえみりに似ていると思うんですが、なんというか、やせてるんだけど、顔がこぶたちゃん系だとおもうのです。
そんなおねぇちゃんはちぃさいころは長州力にそっくりでした。
色が黒くて、らーめんとちゃーはんをぺろりと平らげ、短いかみのけをしていて、とてもつよそうでした。
じっさいにたたかれると、とても痛かったです。
でもおねぇちゃんは大学生になっておうちをでていきました。
何年かたって、ひさしぶりに帰ってきたおねぇちゃんは、いつのまにか白いスカートがよくにあう、雛形あきこになっていました。
おかぁさんは駅でまっていたおねぇちゃんをみのがしました。

ふしぎなたいけんでした。
posted by yukinohi at 12:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊わたしのおねぇちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。