2004年06月20日

週刊わたしのおねぇちゃん vol.10

18にちはわたしの24才のおたんじょうびでした。
だからおねぇちゃんが、ウサギゴケというのをくれました。
みっふぃーのくろいのとしろいのもセットでくれました。
でも、くろいねこの手ちがいでコケは19にちにきました。

おねぇちゃんありがとう。


こけ
 こけ2

すてき!
おはながおみみみたい!!かわいいです!
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

せつめいしょをみるとこのウサギゴケ、タヌキモ科のしょくちゅう植物でみなみアフリカうまれなんだそうです。
ミミカキグサのなかまで、和名をウサギゴケというそうです。

…って、  食  虫  ?!

Σ(゚Д゚)ガーン
posted by yukinohi at 03:11| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 週刊わたしのおねぇちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月26日

週刊わたしのおねぇちゃん vol.9

さっきまでおねぇちゃんと一緒にいました。
久しぶりにあったおねぇちゃんは、いつにもまして皺と乾燥とたるみとシミそばかすに気をつかっていました。
おかげでお肌はぴっかぴかでした。
ろーずひっぷがいいみたいです。
あと、もきちもいました。毛が生えかわって、しらないこになってました。
シャチみたいでかっこいいです。
もきち大人
それから、おねぇちゃんにバリにいった話をしました。
わたしはドリンクのさーびすの時、「おれんじじゅーす」といったのに「赤ワイン」がでてきたので、泣く泣くワインでひつまぶしをたべるはめになったといいました。
そしたら、おねぇちゃんがこんな話をしてくれました。
がいこくへむかう飛行機の中でのコーヒーのサービスにて。
おねぇちゃんはまわりの人と同じように、えいごで「こーひー」と頼みました。そしたらなんだかものすごく変な顔をされ、「…xxxonly?」ときかれたそうです。おねぇちゃんはもちろんイエスでかえしました。
そのご、無事おねぇちゃんの元に運ばれてきました。
満面のえみをうかべた機長の「良い旅を!」つきで。
その、コップいっぱいの、あふれんばかりの 「氷」(こおり)だけが!(寿)

Good trip!!━━━━ヽ(・ω・´ )ノ━━━━!!
posted by yukinohi at 02:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊わたしのおねぇちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月18日

週間わたしのおねぇちゃん vol.8

わたしは口がとがっています。
せいかくにいうと上くちびるがとがっています。
えりんぎというぶろぐ名はホクトのCMのえりんぎちゃんにわたしがにているからという理由でつけられました。
でも、おねぇちゃんはとがっていません。
おねぇちゃんが下のバリでみーごれんをすすってる写真をみて、
「これでも口がとがってるのが良くわかる。」
としみじみいったそうです。ひどいです。
卒業制作でかいたじがぞうをみせたときも、とがっているところがそっくりだと感心してました。ほめられてもうれしくなかったです。
おともだちにとってもらった写真は、人間とはおもえないくらいとがってて、画像をひらいたおともだちは、ひっくりかえりそうになったそうです。口がはなの高さより2ばい以上でてました。びっくりです。
とがっているのをちょっと悩んでしまう、きょうこのごろです。
posted by yukinohi at 14:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊わたしのおねぇちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月21日

週刊わたしのおねぇちゃん vol.7

さいきん、おねぇちゃんのしゅつげん率がたかすぎると、ゆきのひはおもいます。えんかうんと数まちがってるようなきがします。
ゆきのひも忙しくて、ぶろぐのこうしん率がわるくて、まともに日曜しかかいてません。
なんだかおねぇちゃんにのっとられそうな勢いだと、ゆきのひは危機感をかんじています。
おねぇちゃん、えりんぎぶろぐの更新、する?

P.S 「でもめげずにきてください、おねぇちゃん」ってくどうさんがゆってました。
posted by yukinohi at 02:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊わたしのおねぇちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月15日

週刊わたしのおねぇちゃん vol.6

今日はほのぼのしてみます。
わたしのおねぇちゃんは、ことりをかっています。
名前はモキチ(種類:桜文鳥)です。♀
おねぇちゃんはモキチをたいそうかわいがっています。
「も」とか「モのおっさん」とよんでいます。よぶとモキチはうれしそうにチュっとないてやってきます。たぶんモキチはよくわかっていないんだと思います。
それから、だいたい口めがけてとんできます(モキチが)。
食べそうになります。半分くらい食べてます。
あと、唇の皮とかさかむけとかを血が出るまでひっぱられます。かなり危険な生き物だと思っています。

も
文吉さん、やめてください。
posted by yukinohi at 03:31| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 週刊わたしのおねぇちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月07日

週刊わたしのおねぇちゃん vol.5

おねぇちゃんが、おるかっと(おーかっと?)、というものをはじめました。たのしんでいるみたいです。
このまえぷろふぃーるの写真を変更していました。
しごとでつかっている白衣をきて携帯のしゃめでとっていましたが、ぎらぎらしてるし、白衣だし、毛のいろもきみどりっぽいし(?)、とてもいめくらっぽいとゆきのひはおもっています。ぴんくちらしみたいです。
そういえばゆきのひ姉妹は、とてもクリーンな人生をあゆんでいるはずなのに、どうしてか底辺のにおいがします。それについてはよくおねぇちゃんといっしょに首をかしげます。
あと、おるかっとですが、おねぇちゃんはねんれいを公開してません。やっぱりひきょうです。
だから今年の29さいのおたんじょうびには、まーじゃんの点棒をおくりつけようとおもっています。
りー⊂●⊃ーち!
posted by yukinohi at 16:20| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 週刊わたしのおねぇちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月01日

週刊わたしのおねぇちゃん vol.4

今日はおねぇちゃんのすきなものをかきます。
まず、おねぇちゃんは生食のものがだいすきです。
だいたい、ユッケとかさしみとか生かきとかたべてます。
でも、おなかがよわい子なので、よくのたうちまわります。
日本いがいでは、生息できない生き物だろうなぁと、しみじみおもいます。
それなのに、たまに彼氏にくわせるために手打ちのピザとかも焼いてるので、非国民だとおもいます。
あと、ほかにすきなものは、マンガです。
たまにおうちに帰ると、つづきもののマンガの最新刊が必ずふえてます。
まんがきっさにいく手間がはぶけるので、ゆきのひはこのシステムが気に入ってます。
ちなみに本屋でもらえるポイントカードなるものもだいすきなようです。
がんばってはたらいてください。
posted by yukinohi at 00:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 週刊わたしのおねぇちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月15日

週刊わたしのおねぇちゃん vol.3

週刊わたしのおねぇちゃんも、だい3かいめとなりましたが、きになることがひとつあります。
それは当のおねぇちゃんからいっさいの連絡がないことです。
風のうわさによると、おねぇちゃんはこれをよんでるらしいです。
なぜないんだろう、とゆきのひは首をかしげました。
自然のものとか、こぶたちゃんとか長州とかかいたので、おこっているのかなぁと、ちょっと思ったりしています。

おねぇちゃんは働きものなので、こつこつはたらいて、えらいひとです。
せけんにまけず、がんばってほしいと思ってます。
posted by yukinohi at 12:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 週刊わたしのおねぇちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月08日

週刊わたしのおねぇちゃん vol.2

わたしのおねぇちゃんは雛形あきこに似ているとよくいわれます。
わたしはへんみえみりに似ていると思うんですが、なんというか、やせてるんだけど、顔がこぶたちゃん系だとおもうのです。
そんなおねぇちゃんはちぃさいころは長州力にそっくりでした。
色が黒くて、らーめんとちゃーはんをぺろりと平らげ、短いかみのけをしていて、とてもつよそうでした。
じっさいにたたかれると、とても痛かったです。
でもおねぇちゃんは大学生になっておうちをでていきました。
何年かたって、ひさしぶりに帰ってきたおねぇちゃんは、いつのまにか白いスカートがよくにあう、雛形あきこになっていました。
おかぁさんは駅でまっていたおねぇちゃんをみのがしました。

ふしぎなたいけんでした。
posted by yukinohi at 12:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊わたしのおねぇちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月01日

週刊わたしのおねぇちゃん vol.1

わたしのおねぇちゃんは、妹のわたしがいうのもなんだけど、結構びじんさんです。
でも、おねぇちゃんは推定28歳なのにせれぶではありません。
よのなかのものを自然のものと自然じゃないものにわけると、おねぇちゃんは自然のものです。かみのけがぶらっしんぐしてない犬っぽいです。でも毎日まっすぐにしようと頑張ってるので、自然のものというとおこります。
そんなおねぇちゃんは28歳なのにまんがきっさをでるときに、手荷物検査をされました。
まんがとってないっちゅーの!とおこってました。
けいさつのひとにつかまらないといいなぁと思ってます。
posted by yukinohi at 19:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 週刊わたしのおねぇちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。